最終更新日:2018年10月15日

私がブログを書くことの意味。-自分らしく生きるために


サムネイル

こんばんは、蓬莱です!

最近のことですが、「自分はなぜブログなんかやっているのだろうか」と思ったことがあります。

多くの大学生が休日を満喫している間に、蓬莱さんはブログを書き続けました。友達が熱い恋愛で一喜一憂している間に、蓬莱さんはブログを書き続けました。

皆が謳歌している青春を棒に振るくらい、ブログとは魅力的なものだったのでしょうか。5年も続けられているからには、きっとそれ相応の魅力があるのでしょう。

 

今回は、そんなブログの魅力について、記事を綴りたいと思います。

 

 

筆者はこんな人!

・ブログ歴5年
・現ブログは2年半の運営
・現実世界ではクソ真面目

プロフィールの通り、蓬莱さんは5年間ブログを運営しています。作成した記事は約500ほどで、売れる記事も売れない記事も書き殴ってきました。アマチュアとしては、かなりの経験を積んでいるかと思います。

真面目という項目がなぜあるのかについては、この記事を読み進めていただければそのうち分かります。

 

この記事では、ブログを書くことで「本当の自分を表現」できるという魅力をお話ししています。私はこの5年間で、精神的な意味、人格的な意味でブログには魅力があると感じました。

そのため、「発信力の向上」や「知識が増える」などの魅力については、この記事では明記しておりません。

ブログで身につく”能力”については、他ブログ様をご覧いただくようお願いします。

 

 

好きな記事を書く

まず、「好きなテーマの記事を書ける」というのは、ブログにおける最大のメリットでしょう。

この時、自分の周りの環境に左右されることがないというのが、非常に重要なポイントになります。

 

周りに同じ趣味(例えばゲーム、アイドルなど)を持っている人がいなくても、全世界に向けて記事を書くことができます。

話題になりにくい政治や宗教の話でも、ブログなら簡単に綴ることができます。今日起こったことなどを日記形式でまとめ、人生を綴ることもできます。

 

この「好きなテーマの記事を書ける」というメリットは、他ブログ様でも多く言及されていることであります。

好きなテーマについて思いっきり書くことができるのは、非常に魅力的なことです。

 

 

自分のありのままで記事を書ける

ただし、他ブログ様に書かれている情報を見ると、「好きなものを書ける」という思想だけで終わっているものばかりです。

蓬莱さんはそれだけでなく、「好きなように記事を書ける」ことをさらなる魅力として提唱したいと思います。

 

例えば、以下の記事がいい例です。

 

土と種付けプレイして咲いたひまわりが教えてくれたこと

この記事は、自分で育てたひまわりの様子をつづったものです。かつ、ひまわりの美しさを多くの方にお見せしたいという思いで、書かれたものであります。

いわゆる成長記録なるもので、ありきたりな日記記事になりますね。

 

こういった日記記事は、検索でヒットすることはありません。「ひまわりが好きだから」という気持ちだけで書いた記事になります。

自分の好きなテーマを書けるという魅力を、申し分なく発揮できていますね。

 

しかしこの記事は、普通のひまわりの成長記録とは少し様相が異なります。

読んでいただければわかるのですが、このひまわりの記事には「種付けプレイ」だの「陰茎」だのと、当たり前のようにR-18のワードが使われているのです。

とてもひまわりの成長日記としては、ふさわしくない言葉の選び方です。控えめに言って、最低な記事であると言えるでしょう。

「ひまわりの成長」について検索で入ってきた人たちは、あまりの性的表現に赤面するはずです。下ネタが嫌いな人は、この記事に失望するか憤慨するかもしれません。

 

でもそれでいいのです。それが本来の私なのですから。

 

 

人は現実世界で本性を隠す

自分語りで申し訳ありませんが、この23年間の人生というのは、クソがつくほど真面目に過ごしてきました。客観的に見て、クラスで1番どころか学年で1番真面目な存在であったかと思います。

真面目と褒められるのが嬉しいことと、この空間での役割は真面目キャラだということを感じていました。

しかしそんな中で、クラスの皆のように、羽目を外すくらいにはっちゃけたいという願望がありました。それは、褒められるだけの人生は面白くないと思ってきたからかもしれません。

 

それに、本当に真面目なのかと言われれば、実はそうでもありません。

表面ではふざけず、誠実に物事をこなしていますが、裏の顔は怠惰で不真面目です。仕事や勉強をやる必要がなければ、ぐうたらと過ごしたい気持ちでいっぱいです。

 

真面目がゆえに、いろいろなところで”清純”と評価を受けましたが、決してそんなことはありません。

もうね、本性では公然の場で「お〇んこ」って叫びたいわけですよ。友達の前で「お〇んぽミルク」について語り合いたいわけですよ。

家族の前で「せから始まる気持ちいいことって、なーんだ?」ってクイズ出したいわけですよ。ちなみに、このクイズの答えはセ〇クスです。

 

もちろん上記のような怠惰なところ、ドスケベなところは、よほど気が知れている人たちの前でなければ、絶対に口には出しません。

しかし、このブログではそんな下品なことが平気で言えます。

完全100%、自分のありのままでいられる場所が、このブログなのです。

そしてきっと、ブログを楽しんでいる他のブロガー様も、同じ気持ちを持っていると思います。

 

 

まとめ

今回は、なぜ自分はブログを書いているのかという疑問を元に、ブログの魅力について語ってみました。

精神的、もしくは人格的な観点からお伝えしたブログの魅力は、他ブログ様に載っていない情報だと思います。

 

人は本性を隠し、相手に忖度しやすい生き物です。しかし、ブログ上ではそれをする必要はありません。

自分のありのままを表現できる場所。それがブログであり、最高の魅力であると思います。


初回公開日:2018年10月14日
最終更新日:2018年10月15日

私がブログを書くことの意味。-自分らしく生きるために” への9件のコメント

  1. 投稿お疲れ様です!
    とてもひまわりの成長日記としては、ふさわしくな言葉の選び方です。控えめに言って、最低な記事であると言えるでしょう。
    ふさわしくな言葉→ふさわしくない言葉
    誤字はホモ、脱字もホモだってはっきりわかんだね(無慈悲)

    私はブログでの蓬莱氏しか存じ上げないのですが、いつも楽しく見させていただいてますのでありがたいと感じています!
    これからも毎秒投稿オナシャス!センセンシャル!
    (追記)MURの「そうだよ」ボタン作りました!
    早速彼女に使ってみたところ、「誰!?今の声」と言われ、やはり淫夢を勉強させる必要があるんでしょうか(自重)
    何だかんだで楽しい生活送ってます(確信)

    • コメントありがとうございます!
      んにゃぴ警察ならぬ、誤字・脱字警察は助かりますよ~。

      現実世界の蓬莱さんを知った時、ものすごいギャップを感じると思いますよ(苦笑)

      彼女に趣味を共有できる境遇、大変すこ

  2. 私も以前SNSでブログをやっていてそれなりの購読者もいたのですが、携帯を変えたらログインできなくなりやめてしまいました…
    だけど、やはりブログでは素の自分がだせていたきがします、、、

    ブログ上の蓬莱さんしか知らないので、まじめな蓬莱さんもこっそり覗いてみたいですね笑笑

    • ブログを何年も続ける人って凄いですよね
      継続は力なりと言いますし
      でもこうしてリアルでは会えないというもどかしさもまたネットの良いところかもしれませんね!(>_<)
      多分リアルで会ったとしても気づくかどうか問題ですけどね(苦笑)

      • ブログ続けられるのは凄いことですよね( ´艸`)!尊敬です。

        会って話をしてみたい!と思わないといえば嘘になりますが、会っても気づかないと思いますし、そんな勇気はありません!笑

    • コメントありがとうございます!
      たろたろさんもブログをやっていたのですね。
      ブログ経験者って以外に多いもので、何だか不思議に思います。

      • そうですよね!
        日記書くのは好きなので最近再開しようかなとも思います…
        ですが、PC系弱くて自信がないので、いつになるやらという感じです(´・ω・`)(笑)

  3. こんにちは。今日初めて蓬莱さんのブログを拝見しました。
    今日時点での最新の記事ではないのですが、なんとなくこっちにコメントを書きたくなったのでこちらに。
    検索で引っかかったCOMIC LOの記事が初対面という形となりましたが、いくつかの記事が私の琴線に触れたため、今後もたびたび訪れたいと思いました。よろしくお願いします。

    • コメントありがとうございます!
      >今日時点での最新の記事ではないのですが、~
      最新記事はおっぱいについての記事ですから、こちらに書いた方が賢明かと思います!

      えぇ…(困惑)。まさかあのLOの記事から流入されたとは…。
      ですが、あの記事を気に入っていただけたのなら、このブログも割かし好きになっていただけると思います。

      不定期更新ですので、1週間に1回くらいのペースで覗いていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


初回公開日:2018年10月14日
最終更新日:2018年10月15日