最終更新日:2016年5月18日

ヘッダー画像で第一印象を変えよう!


「リゼロ」ヘッダー画像

こんばんは、ヘッダー画像を変えた蓬莱です!

いつも訪問してくれる皆さまは、サイト上部の変わりように驚かれたことでしょう。ようやく絵をコンテンツとしているサイトに、ふさわしいヘッダー画像を用意することができました。リゼロの模写絵だけ色が着いていたのは、これを作っていたからですね(笑)

今回はその報告も兼ねて、「ネタ記事カテゴリー」で更新しましょう!

 

本日のテーマは 「ヘッダー画像で第一印象を変えよう!」です!

 

模写記事でもないのにお読みいただき、ありがとうございます! 今回はネタ記事と言っても、ブログデザイン中心のお話になりますね。

ブログデザインなんて一般人には分からないよ、というお方。「サイト上部のことをヘッダーと言う」ことさえ頭の隅においていただければ、楽しんで読んでいただけると思います!

それでは、ちょっぴり進化した「蓬莱の幻想」を見ていきましょう。

 

ちょっと前のヘッダー画像

従来のヘッダー画像

 

これが以前のヘッダーになります。新規様でもリピーター様でもサイトを訪問する際には、まずヘッダーが映り込んでくると思います。こちらは秋ごろの画像でしょうかね? 満開の桜や美しい紅葉もいいですが、この葉散るその風景もまた趣がありますね(感慨)

普通の日記ブログなどでしたら、これほどまでに良いヘッダー画像はないでしょう。目立ち過ぎず、かと言ってまったく目立っていないとは言えない…。四季織りなす優しい風景画像は、ありふれた日常を記した日記へ、すんなりと集中させてくれる効果が期待できそうです。

 

……何か恰好つけた文章ですね(大自重)

ちょっといらっと来た方もいることでしょう(苦笑)

 

このヘッダー画像はダメなの!?

 

しかしながら、ここは一応「絵のサイト」です。「絵がコンテンツです」と訪問者様に挨拶をするという意味では、何だかよく分からない画像になります(汗) 一見汎用性が高い自然の画像も、この「蓬莱の幻想」ではあまり意味のないものになってしまいます。

これは、カテゴリー違いという言葉が適切でしょうか? 簡単な例を挙げると、「トレーニング器具を売るサイトのヘッダーが、魚のヘッダー画像であった」という感じですかね…。これはさすがにおかしいような気がします(笑) この感覚を分かっていただけたら幸いです。

 

ヘッダー画像は、訪問者様への挨拶

 

検索欄で「模写絵○○」というタイトルを見て、訪問してきてくれた方のことを考えてみましょう。その人は「絵のサイトって珍しいな」とか、「ここにある絵はどのくらいうまく描かれているのだろう」などと、何らかの期待を持って訪問します。

そのワクワクした気持ちを胸にして、この自然の画像を目の前にしたときはどう思うでしょう? 多分、違和感を感じると思います。違和感を感じなかったとしても、「ここは絵がメインのサイトです!」というサインは受け取れないはずです。

 

自分は今就活中ですので、第一印象の大切さを嫌と言うほど聞いております。ブログやサイトなどでも、第一印象って凄く大事ですよね。新規のお客様の心を掴むのは、このヘッダー部分が重要です。

ヘッダー画像がコンテンツ内容と一致していない。または、デフォルトのまま整備されていないと感じられただけで、訪問者様が読者様になり得る可能性が極めて低くなります。おそらく3割の人は絵だけちょっと見て、すぐに戻るボタンを押すことでしょう(笑)

第一印象を重く考えると、ブログデザインって本当に奥深いものです。

 

さて、話が長くなってしまいましたね。さっそく新しくなったヘッダー部分を見てみましょう。

 

気になるその見栄えは…?

 

新しいヘッダー画像

強い(確信)

 

……すいません。あまりに感動してしまって、こんなありふれた言葉しか言えませんでした。

これですね、蓬莱さんが求めていたヘッダー画像は! これならば絵がコンテンツであるということが、一目で分かってもらえます! 読者様へのご挨拶は、これで万全になったことでしょう!

 

もう一つ効果が期待できるのは、このヘッダー画像を見ただけで絵のレベルが分かることです。このヘッダー画像を見て、「下手だな」って思う人はあまりいないと思います。何しろ、それなりに時間をかけて作ったものですので(苦笑) むしろ、「上手い!」と感じてくれる人が多いのではないでしょうか。

この「上手い!」と感じてくれた人の半分は、「他の絵はどれほどなのかな」、「他に自分の好きな作品は描いているかな」などと考えてくれると思います。そしてその人たちは、ギャラリーというタグに気付き、サイトを思うがままに回遊してくれるはずです。

…推測の語尾が多いですが、なんとなくそんな感じはしてきますよね(笑)

 

PC版だけでなく、スマホ版も調整!

 

スマホ版ヘッダー画像

スマホ版も、ばっちりですね!

あの小さな画面に、面積にして5分の1ほどのヘッダー画像が飛び込んでくる…。スマホ版の方も、文句なしの挨拶ができています!

スマホ版に関して言えることですが、画像の背景に色が着いていれば、もっと効果が大きくなりそうです(薄い色をしたレンガを描くなど) この点は、少し高望みしすぎでしょうか?(苦笑)

 

使った素材

 

最後に、使った素材を紹介して終わりたいと思います。大手サイトに比べて簡素なヘッダー画像ですので、使った素材はわずか3つしかありません。

しかし、たった3つしか使ってないとはいえ、以前と比べて訪問者様へのアプローチが高まったのは確実です。この程度の頑張りで、新規の方の第一印象をがっつり変えられることを考えると、惜しむべきでない労力だと考えます。

ブログやサイトを運営している方がいましたら、ヘッダー画像によるデザイン変更を強くお勧めしたいです! 訪問者様へよりよい第一印象を受けてもらえるよう、しっかりとしたご挨拶のヘッダー画像を用意しましょう!

 

「リゼロ」レムの模写絵

模写絵245「Re:ゼロから始める異世界生活」レム

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

 

「リゼロ」ラムの模写絵

模写絵249「Re:ゼロから始める異世界生活」レム

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

 

「リゼロ」バナーの素材

麗流隷書フォントで書いた「蓬莱の幻想 アニメ模写館」

©2016 Microsoft-PowerPoint

フォント自体がマイクロソフトの著作権なのかは分かりませんが、一応書いておきます。ヘッダー画像を作る際、レタリング文字を使用したいと思った時は、この「麗流隷書」フォントは使えますね。

行書体のようなかっこよさと、ポップな感じを兼ね備えた素晴らしいフォントだと思います。レタリングを考えている方は、参考までにどうぞ!

 


初回公開日:2016年5月17日
最終更新日:2016年5月18日

ヘッダー画像で第一印象を変えよう!” への2件のコメント

  1. 学年末試験が明日で終わってこれから3ヶ月の休みに入りますが、一年で習ったものがどばっとテストに出るため今の時期が一番精神的に辛いです;
    そんなときほぉらいさんの絵を見てると和みます^ ^
    毎度癒されてますので感謝感謝です。
    (まるで一種の精神安定剤)

    ふつくしい(感動)
    これは新しい方が来てもこの人すげええええって思いますよ。
    私もこのサイトの見栄えが更に良くなり、非常に良いと思います!

    ところで、このサイトはお料理サイトかな(大自重)

    • コメントありがとうございます!
      3ヶ月とはすごい、外国ならではの制度ですよね! まさかTwitterアカウントの名前(しかもリアルアカウント)で呼ばれるとは(苦笑)

      「毎日それなりの記事を更新するとGoogleはどのような挙動を見せるのか」を調べるため、最近は毎日更新を続けております。今が一番読みごたえがあるときですかね~。

      よほどゆがんだ性格でない限り、並以上の評価はもらえると思います! なかなかのデザインになりましたが、欲を言えばヘッダー画像上部の「蓬莱の幻想」は消したいと思っています。なにせ、画像のみでサイト名が目に飛び込んできますからね(苦笑)
      ここはhtmlやphpをいじらないといけないので、時間が空き次第行いたいと思います!

      蒸かし芋なら作れそう(小並) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


初回公開日:2016年5月17日
最終更新日:2016年5月18日