どうぶつ将棋ならぬフレンズしょうぎが既に開発されていた件


フレンズ将棋サムネイル

こんにちは、蓬莱です!

2017年冬アニメ「けものフレンズ」がまさかの伝説を次々と達成していき、数々の方面で影響を及ぼしました。そしてこの度、将棋界に関しても影響を及ぼしそうなコンテンツが誕生しました。

それがどうぶつ将棋を模した「フレンズ将棋」なるもの…。さっそく見ていきましょう!

 

 

どうぶつ将棋とは?

どうぶつ将棋

画像が「どうぶつ将棋」です。普通の将棋と比べて駒数も少なく、すぐに終わってしまいそうなゲームですね。

このどうぶつ将棋、もっと多くの将棋ファンを獲得するために開発されたもので、ミニゲーム感覚で将棋が楽しめるというゲームになっています。駒の動かし方を覚えるのが面倒、難しそうというイメージを払拭する、大変素晴らしいゲームですね。

 

 

どうぶつ将棋がフレンズ将棋に

 

さて、”どうぶつ”将棋というくらいですから、やはりあのアニメに合わせて制作しようとする人が現れました。

フレンズ将棋原案

原案がしっかりしすぎ(驚愕)

制作者は@nyallpoさんという方です。どうぶつ将棋をモチーフにして、フレンズ将棋を開発するとは、目の付け所がいいフレンズですね!

 

 

フレンズ将棋をプレイしてみた

フレンズ将棋公式サイト」によると、コンピュータ戦ならすでに実装しているそうです。……行動が早いフレンズですね(感心)

 

そうそう、紹介を忘れていました。画像サムネイルは上記の方が描かれたようです。普通にアプリゲームとして出ていいレベルのトップ絵です。綺麗でスタイリッシュな絵を描けるフレンズなのですね…。

 

 

ゲームをプレイ!

フレンズ将棋

これすごすぎやろ……(感嘆)

制作者さんの@nyallpoさん。あなた絶対ゲーム開発会社に勤めてるでしょ。これは素人が作れるものやないで(汗)

 

 

フレンズ将棋ルール

ルールについては、ゲーム画面に分かりやすい絵が載っています。初めてやる人や、初心者さんに優しい設計ですね!

 

 

相手COM

ご覧の通り、アライさんたちが相手してくれるようです。「やさしい」は分かるけど、「たのしい」と「うれしい」って何だよ(小並)

 

 

アライさん勝利

ルールはどうぶつ将棋とまったく同じで、不慣れな自分も楽しくプレイできました。

少しルールを覚えれば、アライさんには勝てることでしょう。最後は相手から自爆してきましたし。

 

 

相手COM

アライさんでは話にならなかったので、おそらく最高難易度である「うれしい」もプレイしてみました。アルパカさんですね。

かつて将棋で初段をとっていたことから、何とか勝ちたいです。

 

 

対局中

う~む。王を右上に動かすのが上策か…。

どうでもいいですけど、けものフレンズ主人公のサーバルちゃんは王じゃないんですね(苦笑)

 

 

アルパカ勝利

初戦勝ちでした。コンピュータ将棋にありがちな、不利な状況になると自爆してくる傾向が見られましたね。

きっとAIの制作は、まだまだ作者さんも納得いっていないことでしょう。

 

 

最後に

アホ面サーバルちゃん

見てくださいよ、このアホ面。

数々の伝説を達成したアニメの主人公とは、とても思えません。これがコラ画像なんかではなく、きちんと公式アニメで放送されていたのですから驚きです。

 

しかし、このアホ面サーバルちゃんのおかげで、将棋界の普及もかなり進むと見込んでいます。

けものフレンズ好きの生粋フレンズならば、とりあえずこのゲームには手を出したくなるはずです。日本にはたくさんのフレンズがいますから、将棋に触れあってもらう機会は確実に多くなるはずです。

 

どんなコンテンツも、とりあえず体験してもらうのが普及の第一歩です。

願わくば、将棋の普及でも伝説を打ち立ててほしいものです!(笑)


初回公開日:2017年4月9日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


初回公開日:2017年4月9日