最終更新日:2016年7月22日

アニメ絵でオリジナル404ページを作成しよう!


「リゼロ」の404模写絵

こんばんは、海の日なのに研究室にいる蓬莱です!

我ら地盤研究室でも、もちろん3連休は認められています。休日は研究しないスタンスが、すでに崩れてしまいました。夏休みは楽しみですね(ゲス顔)

 

本日のテーマは 「アニメ絵で404ページを作ってみよう」です!

 

みんな大好きネタ記事ですね。ネタと言えども、今回の記事はブロガーさんにとってはお役に立ちそうな記事かもしれません。ここではブログを構成している一つのページを紹介し、改善しようとしていますが、一般向けの内容にしましたのでご安心くださいませ。こうでもしないと、お客さん消えちゃうからな!(自重)

 

本題に入っていく前に、とりあえず作品の紹介をしておきましょうか。

本日の模写絵は 「Re:ゼロから始める異世界生活」エミリア さんです!

2016年春から夏と、2クールで放送されている人気アニメです。ここのブログのアクセスにも、リゼロからは強い恩恵を受けております(笑) 人気作品に媚びを売る蓬莱さん、みすぼらしいですが清々しい行動とも言えるでしょうね(投げやり)

なにやら15話は神回”らしい”ですし、今が一番盛り上がっているかもしれませんよ!(観ていない証拠)

 

404ページとは?

よく見る404ページ

それでは、404ページの話題に入っていきましょうか。上の画像が404ページですが、インターネットを使っている人には見慣れていることでしょう。

404ページは、要するにエラーページのことです。当たり前ですね、表示できませんと書かれていますもの。エラーページが表示される理由は様々ありますが、404ページは「そのページ自体が消滅している時」に、表示されます。

 

 

ページが消滅している理由

書く必要があるのかどうかは分かりませんが、一応。消滅の原因は2つあり、「管理者が自分から消した」「外部から消された」という状況があります。

まず、「管理者が自分から消した」というのは、自分から投稿記事を消したということです。投稿記事は消しても、Google側にURLや画像の情報が残ることがありますから、意外と404を引き起こしやすいパターンですね。

「外部から消された」というのは、第三者が問答無用で記事を消したということです。これは違法なサイトや、ペナルティを受けるべきサイト(度を超したSEO対策等)に生じることなので、健全なブログでは縁のないことでしょう。蓬莱さんのブログの文章は、イかれにイかれていますから対象にならないか不安でございます(震え)

 

リンクの貼り間違えなどでも404ページは出てきますが、これは一般的な話ではないので伏せておきましょう。一つだけ言えることは、気づいたら404ページの対象になっていることが結構ありそうですね。

 

 

訪問者さんから見た「404ページ」

ここまでで404ページの生成原因を述べました。ここで、404ページを訪問者さんの視点で考えてみましょう。訪れる人がいるからこそ、ブログを運営している甲斐がありますものね!

 

普通ネットを使う訪問者さんは、そのページに欲しい情報があるかもと期待して、クリックして訪れます。その先が実は存在していなく、404ページが表示されてしまった時、その人はどう思うでしょう?

……多分がっかりすると思うのですよね。蓬莱さんも度々体験してきました。ドストライクなエ〇画像を見つけた際、そのサイトに移動したら画像が消去されていました。これは絶対怒り狂いますよね、だって画像保存できないんだもん(大自重)

※多分、蓬莱さんだけの怒りです(小並)

 

ここで大事なのは、第三者の視点からは、どんな理由であっても消滅しているものは消滅しているとしか認識されないということです。言わば、管理人の不手際のみならず、リンクエラーなどの見落としをしただけで、そのサイトの質を落としているのです。

…少し言いすぎですね。「せっかく来てくれたお客さんを常連さんにできるチャンスを逃してしまう」、というべきでしょうか? 検索で来てくれる人が少ないサイトほど、致命的な問題ですね。

 

 

理想的な404ページ

そんな404ページが出てしまう…これは人間が運営している以上仕方のないことだと思います。その時に大切なことは、「いかにお詫び申し上げるか」です。

…このブログで絶対出てこないような用語が出てきましたね(苦笑) 社会生活をする上でも、詫びを入れるという行動は大切です。それをネット上でもやってしまおうと言う考えになります。

 

みなさんは知らないと思いますが、実は404ページは自分でカスタマイズしたり、自分オリジナルの仕様にできたりします。最初にお見せした味気ない404ページを見せるのではなく、できる限り詫びの感情を入れたページをお見せするべきでしょう!

 

「蓬莱の幻想」、これまでの404ページは…?

 

クソ話も含めて大体のところ404ページの大切さをお話ししました。本題の新404ページを披露したいと思います。最後に、確認ということでこれまでの404ページを見ておきましょう。

これだけ大それたことをのたまわっているのですから、元の404ページもたいそう素晴らしいものなのでしょうね(迫真)

 

「蓬莱の幻想」元404ページ

………は?(威圧)

「おっと、失礼しました。」だと?? 〇ね!!(大自重)

 

非常にお粗末なものをお見せしてしまい、大変申し訳ありませんでした。最初にお見せした、よく見かける404ページではないものの、人を小馬鹿にしているようなページとしか思えません。完全に喧嘩を売っています。本当にありがとうございます。

というか、今まで読んでくれていた方々、無礼なページ申し訳ありません(大謝罪)

 

 

蓬莱の幻想、新たな404ページへ!

その目で見たことでしょう。蓬莱さんのガバガバな運営っぷり…自分でも腹が立つくらいです! あんなゴミページは、さっさと改変しなければなりません! もはやこれはブロガーにとって1つの使命です。

 

そのために、今日は新しい絵を描きました。久々に色鉛筆を取り出し、オリジナリティー溢れる404ページを作成しようと気合十分です。今までの無礼を懺悔する意味もあります。

 

「リゼロ」の404模写絵

いとすばらし(感慨)

 

どうでしょう? 絵ブログらしい404ページの素材になりましたね! この模写絵とセットにして、文章による詫びを入れれば文句なしでしょう!

 

最後に

しかし、絵を描き切って記事を書いている間に気付きました。たとえ2016年のアニメを代表する「リゼロ」でも、こんな煽りまくるような絵で大丈夫だったのかと…。

多分、下線部 (できるだけ詫びの心のを入れる) のことを、まったく意識していないと思うのですけれど(名推理)

 

※以上の素材を使って404ページを作成いたします。でき次第報告しますので、よろしくお願いします!


初回公開日:2016年7月18日
最終更新日:2016年7月22日

アニメ絵でオリジナル404ページを作成しよう!” への2件のコメント

  1. おはようございます

    たしかに、ドストライクなものを見つけて狂喜乱舞したのに
    保存できない日とあった日にゃ悲しみにつつまれてしまいます
    (まあ性欲はなくらないですけどね 自重)

    おお~これなら見慣れた404も
    楽しめそうですね

    • コメントありがとうございます!
      プリンさんなら分かってくれると信じていました(自重) 本当にありがとうございます。まぁ僕はできるだけ高画質な画像を見つけ、スクショで頑張る(意味深)のですけどね!!

      み、見慣れた…だと…!? おそらくgoogleで見かける方の404ページのことを言っていると思いますが、自分のブログの方の404ページのことだったら恥ずかしい…/// 過去のことは忘れ去って、新たな蓬莱の幻想をご期待ください!
      ※と言っても、404ページなんて誰も見ませんけど(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


初回公開日:2016年7月18日
最終更新日:2016年7月22日