最終更新日:2016年4月26日

模写絵240「くまみこ」雨宿まち


雨宿まちの模写絵

こんばんは、土日を丸々模写で潰した蓬莱です!

このサイトでは「誕生日企画」なるものがありまして、お世話になっている人を好きなキャラクターで祝いまくるという、迷惑極まりない企画がございます。4月25日、28日と連続して誕生日を迎える人たちがいたため、休みを返上して頑張っていました。泣きたいです(苦笑)

 

本日の模写絵は 「くまみこ」雨宿まち さんです!

くまみこを既にご覧になっている方々は、なんとなく違和感があることでしょう。そうです、服装の刺繍はすべて取り除きました。というか、模写するのを諦めました(自重)

wikiによると、アイヌ風の刺繍との記載がありますね…。あの地にいる人々は、なかなかの高度な技術をお持ちのようです(汗)

 

こちらは2016年春アニメに分類され、今話題沸騰の作品になります。タイトルに「みこ」がついていますから、巫女さんが活躍するアニメのようです。

これは素晴らしいですね。巫女を全面的に出してくるアニメは、2015年秋アニメの「温泉幼精ハコネちゃん」以来ではないでしょうか。

 

プロフィール画像を見る限り、どう見たって巫女服好きな管理人です。巫女さんが登場するならば、たとえどんなに物語がつまらなくても全部観る覚悟があります。ハコネちゃんだって、そんなに面白くはなかったし(自重)

 

雨宿まち

あれ、青巫女さんですね?(懐疑)

 

蓬莱の期待通り、巫女装束は着ていましたが、残念なことに極めてアブノーマルな巫女装束でした。これは予想外です。蓬莱の大好きな、赤白限定の巫女服はどこにいったのでしょう?

巫女服が青色だなんて言語道断です。大体、神の使いである巫女さんが着るものは、古くから伝わる赤白のシンメトリー際立つ伝統的な(ry)

※シンメトリー = 対称

 

巫女装束については期待を裏切られる結果となりましたが、とりあえず1話と2話を観てみました。先ほどは「どんなに物語がつまらなくても観る」とか言っていましたが、それを前言撤回するほどに面白い内容です!

現時点での内容を簡単にいうと、都会に行きたがっている田舎者の女の子を、全力で”熊が ” 食い止めようとする、というお話でしょうか。自分で記事を書いていても意味不明な文章ですが、これしか表現がありません(苦笑)

一つ上のアニオタ先輩も絶賛するほどでしたから、強くおすすめできるアニメだと思います! まだ今期のアニメを一つも観ていないという方は、1話だけでも観てみるのがよろしいかと…。

 

最後の締めに、私事を…。また巫女服の話になりますが、標準的な赤白装束にも形状は様々なものがあります。それらの中で個人的には、ハコネちゃんの衣装が好きですね。

腕部分が紐でくっついていると、なんとなくエロさが増すと思います(謎発言)

 

ハコネちゃん


初回公開日:2016年4月25日
最終更新日:2016年4月26日

模写絵240「くまみこ」雨宿まち” への6件のコメント

  1. この漫画良く知っております。
    相当前から二男のコミックを読んでおりました。
    彼も三十路を過ぎましたが、独身に加え未だ貴兄と同じ道筋を歩んでいるようです(羨ましいです)。
    親として・・・・・??ではありますが、私も似たようなモノですのでしかたありますまい(笑)。

    • コメントありがとうございます!
      なんとなく感じていましたが、やはり一般の方にも広く知られている作品のようですね。模写しておいてよかったです!

      くまみこは1~3話までしか観ていませんが、とても健全な作品だと思いますのでどうぞご安心を(笑)

  2. あれ?どうやら厚着みたいですねぇ(がっかり)
    私としては霊夢辺りの露出高い巫女が弩ストライクですかね。

    >現時点での内容を簡単にいうと、都会に行きたがっている田舎者の女の子を、全力で”熊が ” 食い止めようとする、(ry

    あるーひー森の中~・・・なんでもないですっ

    • コメントありがとうございます!
      作品中では冬だから…なんてことはありませんでした(汗) 普段着で、あれだけの厚着のようです。別に厚着は厚着で構わないのですが、やはり青巫女装束ってのは許せませんね…(迫真)

      ……よし、許す!(時間的な意味で返信が適当でごめんなさい)

  3. なんて事だ…
    一番乗りを逃してしまった><
    仮にも自称蓬莱さん大好きっ子の
    この私としたことが

    それには同意しますぞ
    たしかに赤白の色合いが試行かつ
    素敵ですよね~♪

    月音ちゃんもご機嫌ななめに
    なりそうですね~

    • コメントありがとうございます!
      少し更新に手間取ってしまい、いつもの時間(23:00台)に間に合いませんでした…。なんとなく申し訳ありません(汗)

      基本的であり、オーソドックスである赤白は、やはり素晴らしいものがありますよね。ただ単に世間に洗脳されただけかもしれませんが、赤白以外は許せません(苦笑)

      ……いやいや、月音さん自体が好きだから(真顔)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


初回公開日:2016年4月25日
最終更新日:2016年4月26日