模写絵253「CLANNAD」伊吹風子(2)


「CLANNAD」伊吹風子の模写絵

こんばんは、実験室の虫です!

だんだん研究室のコアタイム(勤務時間)を越えての仕事が増えてきましたね。世の中だとサービス残業に値する時間ですが、少しでも楽しさがあるならば問題はないです。

 

お世話になっている人を勝手に祝おう企画 41

遅くなりましたが、4月25日に後輩の誕生日を祝っていました。

本日の模写絵は 「CLANNAD」伊吹風子 さんです!

 

模写絵中に書いてある通り、工自会で一番のイケメン貴公子が誕生日を迎えられました。こんな「イケメン貴公子」なんて肩書きがついていると、後輩なのに敬語を使いたくなりますね(笑) 自分のリアルな肩書きなんて、「工自会の豚」ですよ…。(マジな話です)

 

さて、最近は2016年アニメを続けて紹介していましたが、今回は超有名作品の登場です。アニオタならば誰でも知っている「CLANNAD(クラナド)」ですね!

CLANNADは比較的昔のアニメになりますが、現在においてもかなり周知されている作品です。今ではどのような紹介を受けているでしょうか。自分が知る限りでは、「絶対感動する名作アニメ」、「これだけは観ておけってアニメ」などと紹介されていると思います。

 

まぁ、クラナドは人生と言われているくらいですからね(迫真) いかに昔のアニメと言えども、これくらいの評価は受けて当然でしょう!

 

伊吹風子の紹介!

「CLANNAD」伊吹風子

 

今回模写した伊吹風子さんです。いつもは適当にキャラクターの紹介をしていますが、今回は慎重に言葉を選んで書いております。なにせCLANNADの紹介です。間違ったことを書けば、社会的に消されそうです(苦笑)

このあどけない表情…まるで小学生のように見えますが、しっかりとした高校生でございます。意外と知らない人が多い事実ですが、CLANNADはもともとギャルゲー(R-15版)を原作としています。そして、ゲーム版でこのキャラクターは攻略可能なはずです。つまり、合法プレイが期待でk(逮捕)

変わった特徴としましては、ヒトデが好きなところがありますね。画像中で持っているのは星ではなく、ヒトデですよ?(迫真)

 

 

CLANNADのすごいところ!

「CLANNAD」伊吹風子

 

この記事では昔のアニメなどと記述していますが、そもそもCLANNADはいつ放送されていたのでしょうか。少し気になりwikiで調べたところ、1期24話分は2007年の10月~3月、2期24話分は2008年の10月~3月との記載がありました。なんと8年ほど前の作品なのです。

そんな古い時代から讃えられ続けてきたCLANNAD、もちろんこの8年間でCLANNAD以上のアニメができなかったわけではありません。CLANNADが放送されてから、名作と言われるアニメは数々作られております。

深夜アニメの見方を大きく変えたと言われる「まどマギ」、4コマ原作アニメの祖「けいおん」、CLANNAD同様、感動作ということでブームを巻き起こした「あの花」等。

 

記事最初の方で、CLANNADの大変な人気ぶりは紹介しました。上記のような名作揃いが現れようとも、数年にわたって作品の色が褪せることなく「感動するアニメと言えばこれ!」と、後世に渡っていくのはすごいことです。

個人的にはこの名作群に、難民代表作「ごちうさ」を投入したいところですが、おそらく一般的なアニオタたちに避難されることでしょう(苦笑) 萌えアニメ好きには世知辛い世の中です。

いかに年月が経とうとも、決して忘れ去られることの無いアニメ。やはりクラナドは人生(達観)

 

最後に

 

最近は1日1記事を目安にして更新を行っておりました。2016年5月の更新日カレンダーを見ると、結構な数が更新されていることが分かります。この更新率は素晴らしいことですが、そろそろ限界が来てしまいました。

FC2ブログ時代からご愛顧いただいている方は、なんとなく記事の質が上がっていることに気付かれることでしょう。最近は文字数にして、1500文字を超えるのが当たり前になっています。それだけサイト移転前よりも知識が備わっているとも見れますが…これでは毎日更新はきつそうです。

専門的な話をすれば、「毎日更新すると、Googleのクローラーがどのような挙動を見せるのか」について、自分なりに検証したかったのです。さすがに1週間足らずの更新では、良いデータは得られませんでした。

もうちょっと自分に時間があって、1日1記事更新が続けられれば、それなりの検証結果が得られそうでしたが……。

 

「CLANNAD」伊吹風子

ま、そんなことはどうでもいっか(諦観)

※個人ブログや個人サイトは、自由気ままにやるのが一番です(苦笑)


初回公開日:2016年5月20日

模写絵253「CLANNAD」伊吹風子(2)” への4件のコメント

  1. こんにちは

    イケメン貴公子ですか~さぞかし対応などもイケメンなんだろうな
    模写絵マイスター!みたいな肩書きはどうでしょう

    CLANNADは原作もアニメもどちらもどハマリした作品ですね
    感動で涙が枯れそうになりかけたほど泣いてましたね

    連続の更新お疲れ様でした
    Google検証がうまいこといかなかったのは残念でしたが
    毎記事楽しんで拝見させていただきました♪

    あ~ふ~ちゃんかわいいな~

    • コメントありがとうございます!
      >模写絵マイスター!みたいな肩書きはどうでしょう
      あ、工自会の豚で大丈夫です(迫真) 萌え豚的な要素を含んでいるので、こっちの肩書きの方が好きですね(笑)

      朋也の家族関係の感動シーンが涙ものでしたね! あの展開はずるすぎますよ~。

      すでにお金を払ってサイト(ブログ)運営をしているので、少しは専門的な要素について触れてみようと思いました。連続更新によるGoogleの挙動については、就活が終わってから検証したいと思います。…工学部祭カウントダウンっていう、超絶クソ企画もありますし(苦笑)

  2. こんばんは。本日は蓬莱様の大人可愛い
    お祝いチノを紹介した記事にコメント&
    またまたお祝いのお言葉誠にありがとうございました☆
    礼儀に欠けているなんて、そんな事ないですよ!
    私こそ掲載後の報告は怠っておりましたしね(汗)蓬莱様とも
    縁のある常連様達の作品と一緒に飾る事ができて嬉しいですっ♪
    蓬莱様もお誕生日は様々な方に祝福される事間違いなし!ですねっ♪

    それと最近の作品では…風子、髪や瞳の細かい部分も
    美しく可愛らしい…!持っているのはひとでなんですよね~(笑)
    風子の物語は、ラストは涙してしまいました。CLANNADは美しい
    絵柄はもちろん、物語も大好きです!色々とお忙しい中だと
    思いますが、今後のご更新も楽しみにしています。
    では読んでくださり、ありがとうございました☆

    • コメントありがとうございます!
      おはようございます。そうですね、アミグリさんやプリンさんとも誕生日を祝っている仲ですし、便乗した形で風月時雨さんの誕生日を祝えたのはよかったです! 

      最近では残念なことに、絵が古いという理由で視聴を敬遠される学生がいるようです(汗) 確かに絵の好き嫌いは出やすい作品ですが…この上なくもったいない選択ですよね。ぜひ世代を超えた名作になってほしいと思います! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


初回公開日:2016年5月20日