体裁レイプ!真夏の夜の淫夢における主要な風評被害16選

サムネイル

こんばんは、蓬莱です!

就活中に新幹線に乗っていた時、淫夢が流行った功罪について考えていました。最終面接前の緊張もあり、若干ネガティブな発想で考えていたため、今回は”罪”の部分について話したいと思います。

 

淫夢の悪い部分の代表例として、「風評被害」というものがあります。これらの風評被害は、淫夢民による勝手な決めつけによって生じてきました。

これにより、淫夢とまったく関係のない人や物が、淫夢と関連付けられてしまう事象が後を絶ちません。噂だけで留まらず、実際に被害を受けてしまった人もいます。

 

しかし、一見負の面しかなさそうな風評被害ですが、淫夢の発展を手助けしてきたという事実も忘れてはいけません。

そういうわけで、今回は主要な淫夢風評被害について学んでおきましょう!

続きを読む

語録から数字へ。いいよ!こいよ!→114514は、いつ生まれ流行したのか?

114514

こんばんは、蓬莱です!

このブログも淫夢というジャンルの中で、かなり有名な部類に入ってしまいました。「やりますねぇ!」や「イキスギィ!」で普通にトップ表示されてしまうあたり、このブログも始まってきたと言えるかもしれません。世間的には終わってますけども。

 

さて、アクセス解析を見ますと、意外なまでに「114514」に人気が集中しています。数字である114514の汎用性は抜群であり、Twitterや2chなどで盛んに使用されていることから、人気が出ているのだと思います。

それだけ大きな需要があるのなら、蓬莱さんのくだらない知識や能力をフルに使って、もっといろいろなことを調べてみようじゃないか。

このように、また無駄なことを思いついてしまった次第です。そういうわけで、今回は114514の起源と流行について見ていきましょう!

続きを読む

KBTITは久保帯人!?BLEACH信者を怒らせた淫夢最強の風評被害

サムネイル

こんばんは、蓬莱です!

真夏の夜の淫夢カテゴリー」を見ると、本当に多くの記事を作成してきたと思います。2018年4月3日現在、その記事数は18にもなりましたね。

 

TNOKや野獣先輩などの主要メンバーは網羅し始めているので、そろそろ他の淫夢ファミリーに目を向けていってもいいかもしれません。

今回は手始めに「KBTIT」を題材として、淫夢最大の風評被害について言及してみましょう!

続きを読む

【2018年最新版】日常会話で本当に使える淫夢語録30選

サムネイル

こんばんは、蓬莱です!

淫夢初学者の頃、感銘を受けた記事があります。それは、「日常で使える淫夢語録 – まとめ遅報」という記事です。

日常会話で使えそうな語録1つ1つに対し、丁寧に説明を加えていることから、相当真面目に書かれた記事だと思います。2013年に作成された記事であるにもかかわらず、未だに多くの淫夢民に読まれている人気記事ですね。まさにブロガーの鑑!

 

しかし、よくよく見るとこの記事には2つの問題点があります。それは、情報が古いことと、日常で使えない語録が混じっているという問題点です。特に2つ目の問題点は、記事タイトルと矛盾したことをやっているので、なかなかの大問題です。

したがって、2つの問題点を解消した新しい記事が必要だと考えます。淫夢の発展のためにも、より洗練された内容作りを心がけていきましょう!

続きを読む

実は凄い淫夢語録「たまげたなぁ」の元ネタと使い方を伝授!

サムネイル

こんばんは、蓬莱です!

つい最近、「野獣先輩の歴史を考察。人気の背景、作品の発掘時期など徹底網羅します!」という記事を挙げました。2011年頃に野獣先輩が台頭したことによって、淫夢が世の中に浸透したことが判明しましたね。

 

ご存知の通り、真夏の夜の淫夢が広まったのは2002年のことです。淫夢の全盛期が2011年~2013年ということを考えると、初期の8年間はひっそりと淫夢が根付いていたことになります。

淫夢民として活躍するためには、野獣先輩が台頭する前の語録についても正しい知識を持っておくことが必要です。

そういうわけで、長年使われている老舗語録「たまげたなぁ」を学びましょう!

続きを読む