hourai の紹介

様々なアニメの模写を行っております。鉛筆画を得意とし、日々の模写活動はもちろんのこと、模写能力を活かした物作り、リクエスト企画、その他イベントを行っております。

田舎は都会よりセックスが盛んなのか?Rの主成分分析で調べました!

1ヶ月のセックス数

こんばんは、蓬莱です!

突然ですが、蓬莱さんはエロ同人誌が大好きです。同時にエロ商業誌も好きであり、どちらも蓬莱さんのオ〇ニーライフに欠かせないものとなっています。

この人生、まさにエロ漫画に依存していると言ってもいいくらいです。数えてはいませんが、この23年間で約2000作品のエロ漫画を見てきたと思います(誇張)。

 

そんなエロ漫画ソムリエの蓬莱さんは、R-18業界でとある表現が異常に多く使用されていることに気が付きました。その表現とは、「田舎は性に明るい(オープン)」という表現です。

「田舎は何もないから、性行為をする機会が多い」。まさに漫画ならではの世界観ですね。しかし、もしかしたら現実でも当てはまっているかもしれません。

今回はこの表現が正しいのか判断するために、主成分分析を用いた調査を行ってみましょう!

続きを読む

「24歳、学生です」は大嘘だった!?野獣先輩は役を演じていた説

野獣先輩サムネイル

こんばんは、蓬莱です!

こんなことを聞く必要もないと思いますが、「24歳学生です」と言えば誰の事を指しているでしょうか? はい正解、もちろん野獣先輩です。

ご存知の通り「24歳学生です」は、野獣先輩を有名にした語録の1つであります。同時に、彼の代名詞的な語録にもなっていますね。

 

これを踏まえた上で、今一度確認しておくべきことがあります。それは、「野獣先輩は本当に24歳なのか」ということです。

振り返ってみれば、「24歳学生です」という語録が先行して定着してしまった節があります。ゆえに、「野獣先輩が24歳である」ということが、無意識的に常識になってしまったのです。

 

おそらく淫夢に精通した上級淫夢民でも、この問題に気が付いた人は皆無でしょう。

よって、今回はタイトル通り、野獣先輩が本当に24歳であるかを検討していきます。常識を疑っていく奇抜な記事ということで、進めていきますよ!

続きを読む

蓬莱の幻想が50,000PV/月を達成しました!

風子サムネイル

こんばんは、蓬莱です!

今回は「CLANNAD」の伊吹風子さんを載せた、綺麗な日記記事です。

 

タイトルの通り、蓬莱の幻想は50,000PV/月を達成しました!

1日に換算すると、1,500PV以上という形容しがたいアクセス数を得ております。ユニークユーザー数を見ると、1ヶ月単位で35,000人の方に閲覧されているようです。まさに、驚異的な繁栄ぶりを見せています。

 

大変嬉しいことではありますが、一個人ブロガーにとって50,000PVという数字はあまりにも大きすぎて、もはやどの程度凄いことなのか分かりません。

ゆえに蓬莱さんとしては、ただただ絶大なる感謝を申し上げるだけで、それ以外のことは特に言うことはございません。

敢えて1つだけ言及するのであれば、こんな意味不明なクソブログを毎月35,000人もの方が見ているという状況については、これからの日本のために一早く改善すべき事項であるという点です(自重)。

 

なにはともあれ、いつも見てくださっている皆様。本当にありがとうございます!

最近は更新が不定期気味ですが、これからも蓬莱の幻想をどうぞよろしくお願いいたします!

年齢=彼女いない歴はどんな人?23歳神聖童貞が語る10個の生態

ブライダル2015調査

こんばんは、蓬莱です!

蓬莱さんもこの世に生まれて23年が経ちました。この年齢になると、ちょくちょく訪れる吉報がありますよね。それは、友達や同期の結婚の知らせです。

晩婚化と言われるこの時代でも、男女ともに籍を入れている若者はそれなりにいます。私の知る限り、すでに3人の知り合いが結婚に至りました。とてもめでたきことです!

 

さて。そんな人生のゴールを迎えつつある同期が多くいる中、蓬莱さんは堂々の「年齢=彼女いない歴」を貫いています。当然ですが、神聖童貞です。

この20代前半にして女性経験があまりにもない残念な生態について、今回はお話ししていきましょう。

続きを読む

妹にバナーを描いてもらいました!

妹バナー

「リゼロ」ヘッダー画像

こんばんは、蓬莱です!

最近は就活やら風邪を引いたりで、すっかりブログの更新ができませんでした。今日は日記記事です。

 

お気づきの方も多いように、何の前触れもなくブログヘッダーの仕様を変更しました。上の新しいヘッダー画像は妹に描いてもらったものです。

このブログの看板となる月音さんを描いてくれたのは、お見事の一言です。しかし妹はそれだけでは飽き足らず、背景にも気を使ってくれたようです。

 

何気ない背景に見えますが、よく見ると白色でパソコンのキーボードが描かれていおり、その上に折れ線グラフが描かれています。これは、蓬莱さんがタイピングの記事や、クソみたいな統計解析(検証記事)を好んで書いていることを考慮してくれたのでしょう。

さらに6色の色合いは、ルービックキューブのそれと同じ格好になります。背景だけで、蓬莱の幻想の特徴を3つ表すことに成功させる。さすがは蓬莱さんの妹、やることが違いますね(確信)。

 

これからは、蓬莱さんが描いたお馴染みのヘッダーと、妹が描いてくれたヘッダーがランダムで出るようになります!

クッソ汚い記事ばかり投下しているこのブログも、少しは晴れやかなブログになりそうですね!(申し訳程度)